リンパの流れをよくするには

リンパの流れをよくするにはどうすればいいのでしょう?

まず考えられるのはリンパマッサージですよね!
リンパの流れる方向にそってリンパ節に向かって流していきます。



そうするとむくみは少なくなってきます。
ただ一時的に細くなるのですが、リンパが流れなくなるとまたむくんできます。

リンパ液を流すリンパ管の構造は血管の静脈と似ていて、リンパ液が逆流しないようにリンパ管弁というのがあります。
ただリンパ管は自力でリンパ液を流すために収縮したりはしません。

動いた時や呼吸などの周囲の組織の動きにともなって圧力を受けてリンパ液は流れていきます。

だから、むくみやすいなどリンパの流れが悪いと考えられる人は何らかの運動を行うことや筋肉を鍛えることによりリンパの流れをよくすることができます。

むくみやすい人は筋肉が痩せていたり筋力が低下している場合が多いですね。

ですから、リンパの流れをよくするにはウォーキングなどのエクササイズを行なってリンパ管に圧力が加わりやすくするとか、筋力トレーニングを行うと自然とリンパの流れが良くなると考えられます。





posted by hon at 18:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | リンパマッサージ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
複数のFX会社を利用したい方